Card image cap
誰もいない部屋にある絵(仮)
英語:A Picure in A Soulless Room (provisional title)
| 短編アニメーション | 日本、フランス | 製作中 |
監督・脚本・アニメーション:山村浩二、製作:ヤマムラアニメーション、MIYU Productions
Card image cap
ホッキョクグマすっごくひま

| 短編アニメーション | 2021 | 日本 | 7分00秒 |
絵・アニメーション・監督:山村浩二、音楽:CASIOトルコ温泉、製作:ヤマムラアニメーション
すごく暇なホッキョクグマは、広い海で様々な海獣たちと出会う。日本語と英語の言葉遊びで、絵巻物風に描く「海獣人物戯画」。
最優秀国際短編アニメーション賞:北ロンドンアニメーション映画祭

ゆめみのえ
| 短編アニメーション | 2019.08 | 日本 | 10分10秒 |
語り部:長塚圭史、英語版語り部、英語翻訳:ロバートキャンベル、脚本・編集・監督:山村浩二、製作:ヤマムラアニメーション
ケイサイは、人や動物を生き生きと、とても見事に描く絵師だった。ある日鯉の絵を描いていると眠ってしまい、鯉になった夢をみる。楽しく泳いでいた鯉は、釣り人に釣られて城に運ばれていく…
鍬形蕙斎の絵手本「略画式」と上田秋成「雨月物語・夢応の鯉魚」に想を得て、 蕙斎のを主人公にアニメーション化した。

最優秀アニメーション賞:札幌国際短編映画祭

水の夢
| 短編アニメーション | 2017.10 | フランス、日本 | 10分53秒 |
アニメーション・演出:山村浩二、歌・作曲:キャサリン・ヴェルヘイスト、歌詞: エルヴェ・トゥゲロン
ピュリッツァー賞、グラミー賞現代音楽最優秀作品賞を受賞しているアメリカの現代作曲家ジョージ・クラムの『エレキフルート、エレキチェロ、アンプリファイド・ピアノのための「鯨の声」』(Vox Balaenae)という曲へのオマージュで、海中での生命誕生から鯨までの進化を音楽と映像で描写する。原生代、古生代、中生代、新生代の4部からなる。
グランプリ:第9回フェスティバル・シネポエム
怪物学抄
| 短編アニメーション | 2016.11 | 日本 | 6分10秒 |
アニメーション、テキスト、監督:山村浩二、音楽:ゲオルク・フリードリッヒ・ヘンデル、制作:ヤマムラアニメーション
中世ヨーロッパの架空の怪物学者による架空の怪物の公文書。「涙の味」「飼いならされた野生」などシンプルな言葉と動きを用いて怪物たちの生態を描写した作品。
干支1/3
Eto Sanbun no ichi | 短編アニメーション | 2016 | カナダ、日本 | 2分 | HD, DCP | ビスタ(1:1.85), 16:9 | ステレオ | セリフなし | 情報 | スチール | YouTube |
音楽:冷水ひとみ、監督・アニメーション:山村浩二、制作:ヤマムラアニメーション
この作品は、トロント・リールアジアン国際映画祭の20周年記念記念のために委託され、リールアジアの2016年チャンピオンとパトロン会員からの支援によって実現された。 干支は十干と十二支を組み合わせたもので、60年で1周することから、20年を「1/3周」とした。映画祭発足の1997年から2016年までの年に当たる20の干支の要素が現れては変化する。 音楽にはベトナムの電子撥弦楽器ダン・バウを用いた。
上映:第20回トロント・リールアジアン国際映画祭、カナダ、トロント、2016.11
サティの「パラード」
| 短編アニメーション | 2016 | 日本 | 14分12秒 |
音楽・文章:エリック・サティ、演奏:ウィレム・ブロイカー楽団、監督・アニメーション:山村浩二、製作:ヤマムラアニメーション
サティのエッセイからのテキストと共に、ウィレム・ブロイカー楽団の演奏にあわせ、超現実的バレエ映像としてアニメーションでの再現を試みた。
オリジナルのバレエに登場する人物たちの他、このバレエを創作したジャン・コクトー、パブロ・ピカソ、エリック・サティも登場し、サティ作品の風変わりなタイトルや、サティが音楽を担当し出演もした、ルネ・クレール監督の映画「幕間」、サティと交流の深かったマン・レイ、ピカビアなどの美術からの引用も散りばめられている。
短編アニメーション最優秀賞:リッチモンド国際映画祭
鐘声色彩幻想
| 短編アニメーション | 2014.03 | カナダ・日本 | 3分40秒 |
製作:ヤマムラアニメーション、ペインティング:Sanae、山村浩二
Quartier des Spectaclesとカナダ国立映画制作庁のパートナーシップの枠組みで、ノーマン・マクラレンの『色彩幻想』(1949)の抜粋を用い制作した。『色彩幻想』がイブリン・ランバートとの共同制作であることから、同様に、妻早苗(抽象画家)とのコラボレーションで再現を試みる。35mmフィルムに直接描かれた『色彩幻想』にならい、券売機用の長いロール紙にドローイングを描き、視覚的音楽を構築する。音楽は「クリスマスクラッカー」と「クリスマス郵便はお早めに」と題されたマクラレンの初期作品から2曲を使用。鐘の音とオルガンの賛美歌によって、マクラレンの生誕100年を祝う。
five fire fish
| 短編アニメーション | 2013.05 | カナダ・日本 | 1分55秒 | SD, DCP | 4:3 | ステレオ | セリフなし | 情報 | スチール | McLaren's Workshop | vimeo | vimeo |
アニメーション・監督:山村浩二、作曲: モーリス・ブラックバーン
iPadアプリ「 McLAREN's WORKSHOP」のEtching on filmを使って即興的に制作。
ほとんどの動きが、偶然、マクラレンの音楽とシンクロした。
古事記 日向編
©Koji Yamamura / NHK Enterprise
Kojiki Hyuga Hen | 短編アニメーション | 2013 | 日本 | 10分 |
「禊」編・「天照大御神」編・「木花之佐久夜毘売」編・「海佐知山佐知」編
音楽:上野耕路、プロデューサー:土橋圭介、制作統括:山本展也、制作:NHKエンタープライズ、語り:明石勇、遠藤ふき子
アニメーション脚本、演出・編集・アニメーション:山村浩二、音楽:上野耕路、サウンドデザイン:笠松広司、動画:牧野惇、久保雄太郎
鶴下絵和歌巻
Tsuru Shitae Waka Kan
| 短編アニメーション | 2011 | 日本 | 1分55秒 | HD, DCP | ビスタ(1:1.85), 16:9 | ステレオ | セリフなし | 情報 | スチール | YouTube | vimeo |
原画・動画・彩色・監督:山村浩二、俵屋宗達 元絵(十七世紀)、動画:中田彩郁、田中美妃、アシスタント:山村早苗、サウンドデサウンドデザイン:笠松広司、ミキシング:斎藤健二、製作:ヤマムラアニメーション
2011.12.5、NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」シリーズ琳派・華麗なる革命(1)俵屋宗達「鶴下絵和歌巻」にて放送。
俵屋宗達が描いた全長13メートル56センチにおよぶ長い絵巻「鶴下絵和歌巻」(十七世紀)は、ムービングイメージを喚起するユニークな絵である。山村は、この「鶴下絵和歌巻」の構造、俵屋宗達の意図を読み解き、アニメーションとして解釈して実験的な作品に仕上げた。
東京/モントリオール~『マイブリッジの糸』制作風景~
| ドキュメンタリー | 2011 | 日本 | 10分10秒 |
監督・撮影・編集:山村浩二、山村早苗
東京、ヤマムラアニメーションでの『マイブリッジの糸』作画風景とモントリオール、NFBでの音響制作を描いた『マイブリッジの糸』メイキング・ドキュメンタリー。
マイブリッジの糸
©️ 2011 National Film Board of Canada / NHK / Polygon Pictures
| 短編アニメーション | 2011 | カナダ、日本 | 12分39秒 |
監督・脚本・編集・デザイン・アニメーション:山村浩二、オリジナル音楽・サウンド デザイン:ノルマン・ロジェ、ピエール・イブ・ドラポー、ドゥニ・シャルトラン、製作・カナダ国立映画庁、NHK、ポリゴン・ピクチュアズ
1878年に、馬のギャロップの連続動作を撮影することに成功した写真家エドワード・マイブリッジの、波乱に満ちた人生と、21世紀の母と娘の情景、ふたつの世界が交差する。カリフォルニアと東京、19世紀と21世紀を行き来しながら、様々なモチーフが交錯し、時間について哲学していく。
火の鳥大賞:香港国際映画祭
こどもの形而上学
| 短編アニメーション | 2007 | 日本 | 5分8秒 |
監督・脚本・アニメーション:山村浩二、音楽:セルゲイ・プロコフィエフ、製作:ヤマムラアニメーション
数字頭のこども、顔を巻き取り携えるこども。両目を魚がサポートしてくれるこども。こどもの生態と哲学を、悲しみとユーモアを添えてスケッチする。
カフカ 田舎医者
©️Yamamura Animation / SHOCHIKU
| 短編アニメーション | 2007 | 日本 | 21分 |
監督・脚本・編集・アニメーション・美術:山村浩二、音楽:冷水ひとみ、サウンドデザイン:笠松広司、声の出演:茂山千作、茂山茂、茂山童司、金原ひとみ、他、制作:ヤマムラアニメーション、製作・配給:松竹
雪の降り積もる、ある寒い夜のこと。田舎のしがない医者のもとに、急患の知らせが届く。それが全ての始まり。医者は、おかしな人々に翻弄され、被害妄想にとらわれ、やがては寒空の下に放り出される。チェコの文学者カフカの短編を原作にした不条理劇。

グランプリ:オタワ国際アニメーション映画祭/グランプリ:シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭

無花果
| 短編アニメーション | 2006 | 日本 | 4分55秒 |
監督・脚本・編集:山村浩二 、音楽:山本精一 、サウンドデザイン:笠松広司
東京タワーが見える窓の風景が変化し現れた男。魚や鳥、蛇口のしっぽをもつ犬たちと、夜の東京を彷徨う。
年をとった鰐
| 短編アニメーション | 2005 | 日本 | 13分 |
演出・脚本・アニメーション・美術・編集・プロデューサー:山村浩二、語り:ピーター・バラカン、原作:レオポルド・ショヴォー
リュウマチに悩まされ嫌気がさした年をとった鰐は、孫を食べてしまい家族から追放される。旅の途中で出会った蛸と紅海へと旅立つが、鰐は一晩に1本ずつ、蛸の足を食べ始める。フランスの児童文学者レオポルド・ショヴォーの原作を忠実にアニメーション化した。
最優秀作品賞:飛騨国際メルヘンアニメーション映像祭
けふは妹の眉描きに行き 綾ひとへ居湯に志賀の花濾して:杜国
Kefu ha Imoto no Mayoi Kaniniyuki Ayahito he Woiyu ni Shiga no Hana Koshite: Tokoku
| 連句アニメーション「冬の日」長編アニメーション映画の一部 | 2003 | 日本 | 40秒 |
企画・監督:川本喜八郎、声:杜国・佐々木睦、制作:IMAGICAエンタテインメント、電通テック 、演出、アニメーション:山村浩二
おまけ
| 短編アニメーション | 2003 | 日本 | 2分16秒 |
制作・演出・アニメーション:山村浩二、音:北里玲二、製作:ヤマムラアニメーション
「ヤマムラアニメーション図鑑」ロードショー公開のために特別に製作した小品集。過去に作成した驚き盤や最新作『フィッシャーとドングリ』シリーズなど楽しい9つのプチ・アニメーション。
頭山
Atama Yama | 英語:Mt. Head
| 短編アニメーション | 2002 | 日本 | 10分 |
演出・アニメーション・美術・編集:山村浩二、音楽:国本武春、シジジーズ 冷水ひとみ、サウンドデザイン:笠松広司、製作:ヤマムラアニメーション
受賞:第75回アカデミー賞®短編アニメーション部門ノミネート
ケチな男が拾って来たサクランボの種を食べたために、頭に桜が生えて、そこに花見客が訪れる。花見客が騒がしくて桜の木を抜くと今度はその穴に水がたまって、海水浴客が集まってくる。落語「あたま山」を現代、東京に舞台を移し、アニメーションで新解釈を試みた作品。
アカデミー賞®ノミネート/短編クリスタル:アヌシー国際アニメーション映画祭/グランプリ:ザグレブ国際アニメーション映画祭
どっちにする?
| 短編アニメーション | 1999 | 日本 | 10分 |
製作:ヤマムラアニメーション、演出:山村浩二、ジュニアディレクターズ、アニメーション・美術:山村浩二、音楽:須藤隆、音響:キタザトレイジ、笠松広司
子供向け映画最優秀賞:オタワ国際アニメーション映画祭
THE WING ~ウイング~
THE WING ~ウイング~
| 短編映画 | 1998 | 日本 | SD | 4:3 | 日本語 |
演出:小林一
アニメーション:山村浩二
実写短編映画のアニメーションパート
バベルの本
Bavel no Hon | 短編アニメーション | 1996 | 日本 | 5分15秒 |
演出・アニメーション・美術:山村浩二
音楽:シジジーズ、冷水ひとみ、西田ひろみ
声:兄:並木嵩晃、妹:牧野由依
バスに乗り遅れた兄妹が、バス停のベンチに置き忘れられた古い本を手に取る。ページを開くと突風が起こり、地響きと共にページからバベルの塔が生えてくる。塔の中は、広大な図書館。中の老人がページを捲る度、文字が幻獣に変化して…。幻想文学者J.L.ボルヘスの「幻獣辞典」からインスパイヤされた作品。
第1位:シカゴ国際児童映画祭
キッズキャッスル
| 短編アニメーション | 1995 | 日本 | 5分 |
撮影:秋吉信幸、音楽・声:須藤隆、サウンドデザイン:弦巻裕 ユルタサウンドデザイン、プロデューサー:昼間行雄、山村浩二、製作:こどもの城、ヤマムラアニメーション
キップリングJr.
| 短編アニメーション | 1995 | 日本 | 15分 |
演出・アニメーション:山村浩二、撮影:秋吉信、音楽:シジジーズ、プロデューサー:昼間行雄、山村浩二、製作:こどもの城、ヤマムラアニメーション
主人公のキップ・キップリングとパパとママ、そしてロッグひきいる3人組の楽団が織り成す叙情豊かなアニメーション。人形を特殊な処理で動画にする新しい技法を使って、今までに見たことのなかったような画面空間が展開される。
金魚の一生
Kingyo no Issho | 短編映画 | 1993 | 日本 | 18分 |
監督・脚本:犬童一心、音楽:船越みどり
アニメーション:山村浩二
日本語ナレーション:小松正夫
金魚の名産地・天珍沼で生まれた金魚は、競りにかけられ的屋の横田組に売られていった。夜店の金魚すくいで小学生の三井くんにすくわれた金魚は、彼の家で飼われることになる。しばらくは、三井兄妹の愛玩物として注目を集める金魚だったが、その年のクリスマス、ミドリガメにその座を奪われ、妹・カナの友達、さっちゃんの家へ貰われていった。さっちゃんは優しい子で、金魚にヒロシという名前を付けて可愛がったが、8月のある日、掃除のために庭に出されたまま忘れられた金魚は、直射日光を受けすぎて、酸欠であっけなくその一生を閉じる。享年1歳と2カ月。さっちゃんは泣いて、金魚をお墓に埋めたが、その1週間後にはもう忘れていた。
キリンコンテンポラリー・アワード'93最優秀賞受賞
Card image cap
あめのひ
Imagination | 短編 | 1992 | 日本 | 4分20秒 |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
音楽:シジジーズ
声:カロ:須藤 隆、ピヨブプト:冷水ひとみ
カロが、雨の中を泳いでいるサカナを見たと、ピヨブプトに話すのですが、ピヨブプトは信じてくれない。カロは怒ってケンカのようになってしまいますが、しだいに、二人の言葉のイメージがひろがって行って…
アニメーション映画最優秀監督賞:シカゴ国際児童映画祭
Card image cap
サンドイッチ
The Sandwioches | 短編 | 1992 | 日本 | 4分20秒 |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
音楽:シジジーズ
声:カロ:須藤 隆、ピヨブプト:冷水ひとみ
カロとピヨブプトがサンドイッチを作る話。カロはパンにバターをつけ、ピヨブプトはそれを受け取って、具をはさむ。サンドイッチが出来上がってふたりはピクニックに出かけたが…
アニメーション映画最優秀監督賞:シカゴ国際児童映画祭
Card image cap
おうち
A House | 短編 | 1992 | 日本 | 4分20秒 |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
音楽:シジジーズ
声:カロ:須藤 隆、ピヨブプト:冷水ひとみ
冬のある日、カロとピヨブプトが大きな木の前に降り立った。ふたりは、木の枝に家を作るため、材料や道具を集めに出かけた。ノコギリで木を切ったり、ペンキを塗ったりして、ふたりのおうちが完成した。
アニメーション映画最優秀監督賞:シカゴ国際児童映画祭
ふしぎなエレベーター
Fushigina Elevator | 短編アニメーション | 1991 | 日本 | 8分24秒 |
演出・アニメーション:山村浩二、音楽・サウンド:黒沢潤
ある朝、ランドセルを背負って家を飛び出した少年は、いつものようにアパートのエレベーターに乗る。ところが、エレベーターが止まらない。どこまでもどこまでも落ちていく。やがて大きな振動とともに、エレベーターは止まった。ドアが開くと、そこは地底の世界... 少年の冒険が始まる。
子ども向けのアニメーション部門第1位:第4回国際アニメーションフェステイバル広島大会
どうしてあるのかな著作権
どうしてあるのかな著作権
Doushite Arunokana? Chosaku-ken | ドキュメンタリーに挿入されるアニメーション | 1990 | 日本 | 16mm, SD | 4:3 | 日本語 |
出演・アニメーション:山村浩二、監督:鎌仲ひとみ VHS「どうしてあるのか著作権」
「 遠近法の箱」のメーキング。
どうしてあるのかな著作権
遠近法の箱 博士の捜し物
| 短編アニメーション | 1990 | 日本 | 4分 |
演出・アニメーション、美術:山村浩二、撮影:秋吉信幸、音楽:上野耕路
ビル、カラス、溢れるバーコード、同じ姿のサラリーマン、買い物をする女性等、現代の都市を象徴するような画一化され、過剰で過密なイメージが、凝縮されているアニメーション。加工した写真、動画、立体物、透過光などの技法をマルチプレーンの線画台上でコラージュし、独特の一体感と圧縮感を持つ空間の表現に挑戦した作品。
Card image cap
しょうじょう祭り
| 実写ドキュメンタリー | 1990 | 日本 | 10分 | 8mm | スタンダード | モノラル |
演出・撮影・編集:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
ひゃっかずかん
| 短編アニメーション | 1989 | 日本 | 12分 |
演出・アニメーション・シナリオ:山村浩二、音楽:黒沢潤
日本語は、「あ」から始まり、「ん」まで、英語は、「A」から始まり「Z」まで、しりとりをパラレルに展開していく。
あり→りりく→く…、ANT→TAKE OFF→F…。言葉にあわせて絵が技法と共に変化してき、
アニメーションの技法の「百科図鑑」にもなっている。
審査員特別賞:イメージフォーラムフェスティバル
Card image cap
きよしこの夜
| ビデオパッケージ用アニメーション映像 | 1989 | 日本 | SD | 4:3 | ステレオ | 日本語 |
「よいこのたのしいクリスマス」 VHS (1992.10.21)
制作:キングレコード、唄:ひばり児童合唱団、総監督・構成: 杉山卓
「きよしこの夜」
コンテ・演出・美術・背景:椋尾篁、背景:山村浩二
>あmazon
Card image cap
1988年第一回上海国際アニメーション映画祭
| 実写ドキュメンタリー | 1988 | 日本 | 11分17秒 | 8mm | スタンダード | モノラル | YouTube |
演出・撮影・編集:山村浩二 、出演:浅野優子、関口和博、ポール・ドリエセン、ブルーノ・ボツェット、川本喜八郎、古川タク、エドワード・ナザロフ、ニコール・サロモン、福島ハル、プリート・パルン、オットー・アルダー、山村浩二
どうしてあるのかな著作権
月の小壜
Tsukino Kobin | 短編アニメーション | 1988 | 日本 | 4分 | 16mm, HD | スタンダード | モノラル | セリフなし | スチール |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
月、ラムネの壜、骨、蝉、硬質な物の関係をバス停で待つ少年が夢見ている。
どうしてあるのかな著作権
Ding Dong
| 短編アニメーション | 1988 | 日本 | 1分30秒 | 8mm, HD | スタンダード | モノラル | セリフなし | 原画 | スチール |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
クリスマス上映会向けに制作した切り紙アニメーション。サングラスを掛けた男がプレゼントの箱を抱えて街を歩いていると、不可解な人々と出会う。最後に箱が開くと中から…
どうしてあるのかな著作権
天体譜
Tentaifu | 短編アニメーション | 1987 | 日本 | 2分 |
演出・アニメーション、美術:山村浩二
星座をモチーフに天と地、森羅万象をメタモルフォーゼさせる。
どうしてあるのかな著作権
レディス・アンド・ジェントルマン
Ladies and Gentlemen | 短編アニメーション | 1987 | 日本 | 1分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 英語 |
演出・アニメーション:山村浩二
大学卒業すぐに開催した映像個展用に制作した導入映像。粘土アニメーション。
どうしてあるのかな著作権
水棲
| 短編アニメーション | 1987 | 日本 | 5分 |
演出・アニメーション・美術:山村浩二、音楽:黒沢潤
小川のせせらぎ、流れるリンゴ、水に映った空の中、自分自身の影がメタモルフォーゼし、無数の魚の幻影が、現われ消える。
透過光と粘土で描いたアニメーション。
Card image cap
Run Run Run 烏山コマ撮り フレンチ・ゴーズ・ハリウッド
| 短編アニメーション | 1986 | 日本 | 3分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
監督・美術・撮影:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
淡水
Tansui | 短編アニメーション | 1986 | 日本 | 3分33秒 | 16mm, HD | スタンダード | モノラル | セリフなし | スチール | YouTube |
演出・アニメーション・美術:山村浩二、協力:木船徳光、恒川早苗、昼間行雄、古川啄治
深夜の電車、眠っている青年。駅につきと大きな鯉が入ってくる。社内は水槽の夜になって、様々な淡水生物が現れては消えていく。半実態と、銀箔を貼った切り紙アニメーションをマルチプレーン上で撮影した。
どうしてあるのかな著作権
お昼
Ohiru | 短編実写 | 1985 | 日本 | 15分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
監督・美術・撮影:山村浩二
出演:古川琢治、地縛 霊、小泉風太郎、鶴田貞代
どうしてあるのかな著作権
上を向いて...
Ue wo Muite... | 短編アニメーション | 1985 | 日本 | 2分30秒 | 8mm | スタンダード | モノラル | セリフなし |
演出・アニメーション:山村浩二
上を向いているはずが… 透過光粘土で描いたアニメーション。
Card image cap
月光
Gekko | 短編実写 | 1985 | 日本 | 2分 | 8mm | スタンダード | モノラル | セリフなし |
演出・編集、出演:山村浩二
Card image cap
牛乳パックの開け方
Gyunyu Pack no Akekata| 短編実写 | 1985 | 日本 | 2分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出・編集:山村浩二、出演:杉本英輝
どうしてあるのかな著作権
博物誌
Hakubutsdushi | 短編アニメーション | 1985 | 日本 | 2分 | 8mm, HD | スタンダード | モノラル | セリフなし | 絵コンテ | スチール | YouTube |
演出、アニメーション:山村浩二
音楽:ウィレム・ブロイカー
"Augusta: Les Seigneurs En Cols Blancs"(1983年)
アルバム "Drums In The Night / The Resistible Rise Of Arturo Ui”より
1983 BVHAAST GRAMMOFOONPLATEN
イシュ・パテルの「死後の世界」に刺激を受け、プリニウスの「博物誌」に想を得て、中世ヨーロッパの虚実入り乱れた生物を透過光台の上で粘土で絵を描いては変形させていった作品。
どうしてあるのかな著作権
小夜曲
Sayokyoku | 短編アニメーション | 1985 | 日本 | 4分 | 8mm, 16mm, HD | スタンダード | モノラル | セリフなし | オブジェクト | スチール YouTube |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
声:土谷賢司、杉本英輝、北山理子、上野東声
ヴァイオリン:中西明子
写真撮影:古川琢治
人食い卵をペットにしている男が、夜な夜なバーの女や、ヴァイオリンの弾き語りの老人を卵にたべさると、日に日に大きくなる。ある夜獲物がいない夜に...月と骸骨の詩情。半立体のレリーフ状の人形を置き換えで動かした。写真の背景は、福生でロケーションした。
Card image cap
アニメーション断辺集 N.G.集他
| 短編アニメーション | 1984 | 日本 | 11分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
Fig.II
| 短編実写 | 1984 | 日本 | 5分 | 8mm | スタンダード | モノラル | セリフなし |
演出、編集、出演:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
オーム博士星へ行く
Owm Hakase Hoshi he Iku | 短編アニメーション | 1984 | 日本 | 23分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 | メーキング | スチール |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
オーム博士は、帆船型の宇宙船で宝を求めてある惑星を目指す、冒険人形アニメーション。
どうしてあるのかな著作権
ブラこうじ・わーるど
Bra Koji World | 短編アニメーション | 1982 | 日本 | 23分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
Card image cap
パロディ予告篇
| 短編アニメーション | 1979 | 日本 | 2分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
台所会議
Daidokoro Kaigi | 短編アニメーション | 1979 | 日本 | 3分 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 | スチール |
演出、アニメーション、美術、音楽:山村浩二
インスタントコーヒー、ヤカン、コーヒーカップ、茶碗が、誰がリンゴを食べるかテーブルで会議をしている。最後、リンゴ自身が「俺は俺のものだ。」と主張して自分自身を食べることで、消えてしまう。
Card image cap
ストップモーションテスト映像
| 短編アニメーション | 1978 | 日本 | 1分 | 8mm |
アニメーション、撮影:山村浩二
Card image cap
レモンオレンジビル (未完成作品)
| 短編アニメーション | 1978 | 日本 | 30秒 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出、アニメーション、美術:山村浩二
どうしてあるのかな著作権
SF 最後の審判
SF Saigo no Shinpan | 短編アニメーション | 1978 | 日本 | 3分20秒 | 8mm | スタンダード | モノラル | 日本語 |
演出、アニメーション、美術、音楽:山村浩二
フレームを一回り小さく設定して、神の手がフレームからはみ出す演出をした。水彩画と切り紙を使ったアニメーション。
どうしてあるのかな著作権
しょーとしょーとしょうげきじょう
Short Short Show Gekijo | 短編アニメーション | 1978 | 日本 | 1分30秒 | 8mm | スタンダード | モノラル | セリフなし | スチール |
演出、アニメーション、美術、音楽:山村浩二
山村浩二13歳のときの最初のアニメーション。切り紙、セル画をつかった6つのちいさなギャグ。
ヤマムラアニメーション
Tokyo, Japan
info@yamamura-animation.jp
山村浩二
koji@yamamura-animation.jp
sanae
sanae@yamamura-animation.jp